会社案内

社歴

常に時代のその先を見据え、道なき道を切り開くパイオニア

主な履歴

区切り線
1987年 7月
有限会社スタジオパンサー設立
1988年 6月
アニメーショングラフィックツール『Actor』NECPC98、88シリーズ向けに出荷開始
1991年 3月
資本金900万円増資
1991年11月
株式会社パンサ−ソフトウェアに社名変更
1993年 6月
NECPC-9821専用256色グラフィックツール『ACT GIGA』出荷開始
1997年11月
国内初、SCE公式認定PlayStationソフト開発用ツール『PS GIGA Paint』出荷開始
1998年10月
ゲーム開発用スクリプト言語ツール『Script Magic』出荷開始
1999年 3月
公式ホームページ公開
1999年 3月
資本金1,800万円増資
1999年 4月
韓国に系列会社として韓国パンサーソフトウェア株式会社を設立
1999年 5月
ゲーム用音声認識エンジン『ボイスナビ/プラチナ』出荷開始
1999年 6月
『ScriptMagic Voice』発表
1999年10月
米国カリフォルニア州に系列会社としてInterlex.inc.を設立
1999年10月
西暦2000年問題対応修復ハードウェアカード『Falcon』出荷開始
2000年 3月
PC用ヘッドセットマイク『G-set』出荷開始
2000年 6月
 
Wndows98/95版との互換性を持ったMacintosh用ゲーム開発用スクリプト言語ツール『ScriptMagic/Mac』出荷開始
2000年 9月
 
社名を株式会社パンサーソフトウェアからインターレックスコア株式会社に変更する
パンサーソフトウェアはブランド名とする
2001年 1月
資本金3,000万円増資
2001年 4月
台湾に系列会社としてインターレックス台湾株式会社を設立
2003年 1月
資本金3600万円増資
2003年 4月
ダウンロード販売用DRMシステム「Buddy type D」発表
2003年 8月
ネットワーク認証型プロテクトシステム「Buddy type P」発表
2003年 9月
著作権管理機能搭載電子出版物リーダ「Buddy type R」発表
2004年 1月
 
21日、日経新聞紙上にて、イーディーコントライブとの「Buddy type P」を活用したゲーム関連事業「Play-Gate」運営において業務提携した旨、記事となる。
2004年 3月
 
23日、日経新聞紙上にて、ニフティとの「Buddy type D」を活用したソフトウェアダウンロード事業「SD Park」運営において業務提携した旨、記事となる。
2004年 3月
30日、@niftyにて「SD パーク」26のLaunchタイトルを用意し運営開始
2004年10月
米国Interlex.inc.、インターレックス台湾株式会社を売却
2005年 4月
本社エンターテインメント事業部門(ゲーム、音楽)を売却
2005年 5月
 
ソフトメーカー用B2CソリューションDRMサービス「Buddyサービス」及び「Buddy法人向サービス」の運営開始
2005年10月
株式会社ビジネス・ワン様「い〜ばい!敏腕どっとネット」にBuddy法人向サービス採用
2005年12月
システムソフト・アルファー株式会社様「直販ダウンロード販売」にBuddyサービスを採用
2006年 4月
資本金5000万円増資
2006年 6月
21日、ネットワークセキュリティ対策ソフト「プロセスソナー」発表
2006年 7月
資本金2545万円増資
2006年 7月
21日、次世代ソフトウェア流通・新マーケットインフラ「highclick.jp」グランドオープン
2006年 12月
株式会社高電社様「公式ダウンロード販売サイト」にBuddy法人向サービス採用
2007年 2月
 
株式会社インターチャネル・ホロン様「インターチャネル・ホロン ソフトウェアダウンロードショップ」にBuddy法人向サービス採用
2007年 4月
資本金1771万円増資
2007年 5月
上新電機株式会社J&Pテクノランド店様にて「L.A.C.カード」試験運用開始
2007年 5月
 
 
14日、日経新聞紙上にて、「L.A.C.カード」を活用した上新電機株式会社様にて株式会社インターチャネル・ホロン様のPCソフトウェアの使用権販売を運用開始した旨、記事となる。
2007年 8月
2日、「L.A.C.(らっくん)サービス」ソフトメーカー様向け発表
2007年 8月;
 
22日、日経産業新聞紙上にて、「L.A.C.(らっくん)サービス」を運用開始した旨、記事となる。
2007年 9月
大学購買部等にて「L.A.C.(らっくん)カード」販売開始
2009年 2月
28日、インターレックス販売株式会社に一部事業を分割譲渡
2009年 5月
8日、インターレックスコアに社名変更

現在に至る